融資に必要は「たった」2つのこと

融資

不動産で未来を拓く!

不動産投資コーチ 静岡大家です。

 

静岡大家の会に現役融資担当銀行員の方を

お招きしました。

 

土曜日に、しかも結婚式があるという中で

無理にお越し下さいました。感謝です。

 

しっかりと行内の手続きを済ませて

来ていただいたのですが・・・

 

いろいろ「大丈夫?」なお話もあり

僕たちとしては大満足でした(笑)

 

本日メンバーには定例会の様子を撮った

動画を送りましたのでご確認ください。

 

 

 

さて・・・

その内容とは若干違うかもしれませんが・・・

融資についての記事をふたつ書いていたので

このタイミングでリリースしたいと思います。

 

 

 

僕に言わせれば

融資は属性と保全がすべてです。

 

買える人が買う意志を持てば買えます。

 

もちろん細かなテクニックはあります。

時代背景などによる変化もあります。

それらに追従することは必要です。

 

でも大筋は大きく変わりません。

 

属性と保全

 

要はちゃんと返してもらえるか?

 

あそこの銀行は貸してくれないとか、

銀行を批判する人もいますが、

当たり前だと思うんですよね。

 

以前は僕らにとっても

これがセーフティーネットでした。

 

現在の融資は少し異常だと思います。

基準が変わったことは理解していますが

本当にそれでいいのかは疑問です。

 

銀行側のことはどうでもいいのですが、

僕たち投資家は属性と保全を意識して

無理な借り入れはしないことが重要です。

 

貸してくれるから借りる

 

ありがたいことではありますが(笑)

銀行を先き回るくらいの気持ちで

「返せる」ことも忘れないように。

 

融資(レバレッジ)という

最強の武器を使う人にとって

もっとも重要なことです。

 

 

無料 静岡大家公式メルマガ

『人生を変える不動産投資』

 

http://stmp.jp/form/42/288/3142b6/